MENU

Maintenance

メンテナンス

メンテナンス 2022.01.07

製作・補修いろいろ・・

遅ればせながら明けましておめでとうございます。昨年もたくさんのお客様にご来店いただき、皆様のお陰でいつも笑顔の絶えないショップであれたことに感謝致します。今年は約2年振りに、アメリカからアーティスト・永富愛梨が帰国しましたので、ますます楽しいラビットになるかと思います。今年もどうぞよろしくお願い致します。

昨日から営業開始致しましたが昨日はつくばも雪が降り積もり辺り一面真っ白になっておりました。今日は路面が凍っていて危ないですね、皆様お出かけの際は十分お気をつけください。

年末はお預りしている車両の整備の他、製作・補修作業などもたくさん行いましたので作業を少しご紹介致します。

こちらは最近依頼が増えている981ケイマンのルーフライナー張替

今回はベージュ内装のケイマンです^^ ベージュは高級感があってとても素敵ですよね。

981なのでライナーを取り出すためにサイドウインドウも外します。

ついでにウインドウのフチも綺麗に掃除を・・

張り替えたライナーを組み付けます。

これからまた気分よく乗っていただけます。写真で説明すると簡単な作業に見えますが、ルーフライナーの下地処理は劣化したスポンジや糊の除去がすごく大変です。何でもベースが大事ですね。

続いて、こちらも981ケイマン。ドア内張の浮き修理です。

981、991はドア内張の浮きで悩まれる方が結構多いと思います。

ラビットでは社長が研究を重ねた結果、まず内張・内側部分の下地処理をしっかり行った上で内張素材と相性の良い特殊接着剤を使用して貼り付けます。ついでに型崩れの修正も特殊器具を使用して行ってしまうので、浮きがひどいという方も諦めずにご相談下さい^^

内張修理も完了!

続いて、こちらは964のバックボード補修

30年が経過し、生地の傷みやスポンジの劣化がありますので、革の張り替えと共にスポンジも新しく張り替えました。

背もたれ部分は傷みが少なかったのでそのまま生かして、スピーカー部分の革だけを張り替える形で作業致しました。こういった作業は社長の得意分野なので各所こだわりながら作業しておりました。

それでは引き続きたくさん作業を進めていきます。また皆様とお話できることを楽しみにしておりますね^^今月も宜しくお願いします。


  • 最近の投稿

  • カテゴリー

  • カレンダー

    2022年12月
    « 11月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031  
  • アーカイブ